ノコギリヤシの効能と前立腺肥大症の検査方法

あなたは、いつ襲ってくるか分からない尿意や、吹っ切れない残尿感など、排尿障害に悩まされてはいませんか?それは『前立腺肥大症』の可能性があります。
前立腺肥大症とは、何らかの原因で前立腺が肥大化し今述べたような症状を発症することです。
ホルモンバランスの乱れが関係しているとも言われています。

前立腺肥大症かどうかを判別するための検査が、病院では行われます。
『問診』による診察では、尿の出方、勢い、頻度等について詳しく問診されます。
また、『直腸指診』という、直接指を入れて前立腺がどのくらい肥大しているかどうかを判別します。

尿検査により、頻尿、残尿がどれほどの物なのかを判別します。
また、『血液検査』による『血清PSA(前立腺特異抗原)』―前立腺がんを発病していないかどうかに関する検査も行われます。
これらの検査結果を総合的に判断し、前立腺肥大症化どうかを判別します。
前立腺がんを発症している場合の早期発見のためにも、異常を感じたら早目に医療機関を受診することが大切です。

前立腺肥大症に効果があるとされる成分として『ノコギリヤシ』の成分を挙げることができます。
ヤシの仲間であるノコギリヤシには排尿障害による症状を抑える働きがあります。ノコギリヤシサプリメントなら手軽に摂取できます。
みなさんもノコギリヤシで健康生活はじめてみませんか。