ノコギリヤシの1日の摂取量

毛髪の問題で悩んでいる方は大勢いらっしゃいますが、そんな方々の中で注目されている『ノコギリヤシ』とは、南米に生えているヤシの木の一種です。
このノコギリヤシには『5aリダクターゼ』という、抜け毛の原因となる酵素の分泌を抑制し、発毛を促進する働きがあることが分かっています。
では、一日どれくらいの量を摂取すれば良いのでしょうか。

基本的に、ノコギリヤシを摂取する方法はサプリメントを用います。
メーカーにより含有量が異なりますので目安には差がありますがおおよそ300mgが良いとされています。

ノコギリヤシのサプリメントを多く摂取することによる副作用は基本的にはありませんが、
それでもサプリメントの過剰摂取により体調を崩したりお腹を下してしまう、できものができるなどの症状が見られることがありますので、目安量を守って使用するようにしましょう。
多く取ったからと言って、それだけ効果が早くみられる、ということはほとんどありません。
ノコギリヤシのサプリメントの平均価格についても参考にご覧ください。

ノコギリヤシは男性ホルモンのバランスを整えます。
発毛剤として代表的な成分が他にもありますが、先ほど述べたようにノコギリヤシには副作用が基本的には無いという利点がありますので、発毛で悩んでいる方は試す価値があります。